世界で一番ウミガメの産卵が見れるところはどこか?

1.世界で一番ウミガメの産卵が見ることができる場所はどこか?

南米 コスタリカ オスティオナル ビーチに

何十万頭のウミガメが産卵に押し寄せてきます。

ウミガメの産卵するオスティオナル海岸の地図

世界最大のウミガメの産卵ショーを 「アリバダ」と呼びます。
ARRIBADA  というのは、どんな意味?
スペイン語 Arribar(到着する)が語源で
100万頭のウミガメが産卵のために海から到着する
という意味でアリバダという言葉が使われています。
8月から11月の下弦の月の前後3日に
押し寄せる時がありのです。
大量のウミガメが、一度に
産卵のためにこのビーチに押し寄せるのです。
下の写真を見てください。
何故こんなにたくさんのウミガメが一度に押し寄せて来るのでしょうか?
一度に大量の卵を産み付けることで、生き残る確率が増えるという
ことを神様が仕組んだ、不思議な光景だと思います。

2.コスタリカってどこ?

中南米 メキシコの南 パナマ運河で有名なパナマの北側に
隣接する国です。
人口 457万人  九州と四国を足したくらいの広さ